トイレタリー版「身土不二」

タガイタイの手前にある養蜂場"Ilog Maria"で出会ったシャンプー。

この数年天然素材のシャンプーにこだわり色々試しましたが
このシャンプーは今までで出会った中でNo.1!!!

コストパフォーマンス、香り、使い心地全てにおいて。

IMAG0395_convert_20120508225005.jpg

コンディショナーの代わりに使うのはカラマンシー。
フィリピン人が「レモン」といえばこのかぼすのようなカラマンシーのこと指します。

市販のシャンプーやコンディショナーのようにツルッツルにはならない
けれど、この組み合わせで洗うと髪だけでなく頭皮までが引き締まる感じ。

トイレタリー版「身土不二」
カラマンシーを切って準備してからあびるシャワー。
一手間かかるけれど、自分のためのちょっとした時間が生活に潤いを与えてくれます。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。