シンクロニシティ

「マクロビオティック マニラ」で検索して見つけたお店「UNIQUEASE」


オーナーは日本人で動物性も少し出すので「マクロビ風」レストランなのだそうですが、
「お肉とお砂糖」大国フィリピンでマクロビオティックのお店に挑戦するのはすごい!


さらにこのお店を意味あるものにしているのは、ここが貧困層の若者に労働の場を
提供するために運営されているということ。


一度ここのオーナーの方とお会いしてみたいな〜と思っていたところ
昨日それが実現しました。


驚くことに、ここの経営者の女性は夫が日本でNLPを教えていたときの受講生!!
夫の講座を受講したことがきっかけでNLPを学び始めたのだそう。


インターネットの世界では「マクロビオティック NLP」を打ち込むとそれに関わる
情報がたくさん表示されるけれど、この広い世界の中からマニラで日本人でしかも
夫のNLP講座を受講していて、更にはマクロビオティックまで繋がるなんて…


こちらに来てからいわゆるシンクロニシティが面白い程起きています。


シンクロが起きるということは「この生き方でいいんだよ」
という宇宙からのサインだと私は思っています。


日本に帰ってセミナーを受講したいと思っていたという彼女。


「千葉先生がいるなら日本に帰らなくても良いわ、
是非ここでセミナーをしてください!」



ということで「対話塾」in マニラが早々に実現しそうです。


「食」と「心」をテーマにしていた滋賀のPico Farmでのセミナーも
この場所があれば再開できるかもしれません。


また面白いことがはじまりそうです!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。